小さな幸せ♪

oasisのブログへようこそ♪ 毎日何か発見があったらいいな。お楽しみに(^_-)

バリ島旅行記8

6月26日(火)バリ島滞在3日目
朝は、鳥の声でお目覚め?♪
テラスからの眺めです。
今日もお天気良さそう??
IMG_5793.jpg

今日は、マリンスポーツのオプショナルツアーを予約してあります。
朝食後、9時にロビーでガイドさんと待ち合わせ。
ヌサドゥアビーチまで送迎して頂きます。

車で5分くらいで、ビーチに到着。
青い空には、パラセイリングも見えますね?
IMG_5812.jpg


まずは、マリンスポーツツアーの手続き。
メニューは、パラセイリング・ダイビング・シュノーケル・色々あって
全部セットになったものが、お得だよ?と、流暢な日本語で男性ガイドさんがやさしく勧誘^_^;
私たちは、シュノーケルだけ!できたらいいのよ!と。
だって、高い所も苦手だし、ダイビングは未経験だし・・
しかし、引かないガイドさん。
亀の島は、行かないか?
亀(*_*; い、行かない・・・
じゃあ、モーターボートでジャングルクルーズは、どう?いいよー
仕方ない時間もたっぷりあるし、分かった、それやります(=_=)
ランチも付いて2つのマリンスポーツメニューで、1人10,000円くらい。セットだとお得だけど、やらないんだから仕方ない。
事故の時の保険も入ってるから、ま、いいか。

そうこうしているうちに、海から急がないとダメ??と、呼んでる(*_*;
なんでも、潮が引くとジャングルで船底がついてしまうので、今がラストチャンス!
おお慌てで、折角服の下に水着着用で来たのに・・それを脱ぐ暇もない(=_=)
お陰で、ズボンは、捲り上げたけどびちょびちょ(*_*;
私なんて、ステッキ付いて海に入ったのよーーこんな人いないよねーー
船に乗れって言われても、高くて足が上がらないし・・・
ボートのお兄ちゃんと主人に、どっこいしょと持ち上げてもらって^_^;
いざーー出航!
IMG_5801.jpg

物凄い速さでモータボートは、まるで飛んでいるよう?(*_*;
気が付けば、私たち救命具付けてないけどいいのかなあ?
日本じゃダメだよね(=_=)
お兄ちゃん2人は、やたら明るくて、子供に帰ったようにキャーキャー騒いじゃった^m^
IMG_5798.jpg

ジャングルは、海岸線からだいぶ沖に走った向こうの島のような所まで行くと見えてきます。
途中、お尻が痛いのと、振り落とされそうになるのを必死でロープに引つつかまって!結構スリルがありますよーー
やっと、マングローブの森に到着。
ちょっと想像してたのと違うな?沖縄の西表島のジャングルクルーズに行ったことがありますが、それとはだいぶ違うぞ?
IMG_5803.jpg

見えるかな?向こう岸に釣りをしている現地の子供たち。
IMG_5800.jpg


手を振ったら、恥ずかしそうにしていました。
結構シャイね(*^^)v

この当たり・・・だいぶ潮が引いてきて、帰らないとヤバイ(*_*;
鳥がもっとたくさんいるかな?と期待してきたけど・・・
仕方がない、もうOKよーー
早く帰ろう!と言うことで、また、物凄い勢いで飛んで帰ってきました。^_^;

ヌサドゥアビーチに到着したあとは、念願のシュノーケリングです!
残念ながら、海の中の画像はありません。
カメラをダメにしたくないので、ロッカーにしっかりしまって。

まずは、水着になって、足ひれを選んでもらって、ゴーグルは、目が良い?悪い?と聞かれて、悪い私には、レンズ付きのものを貸してくれました。主人はコンタクトなので、ドなしの物を。
さて、また大変な思いで船に乗り込み、沖へ。
ポイントにイカリを降ろして、いざ、水中へ?
以前、グアムで体験したことありますが、ここは水深があり、(今回はしっかり救命具を付けています)心細いよーー
水泳は、一応泳げるけど、全く自信なし。(T_T)
でも、救命具あるから大丈夫!と。
ほとんどおぼれてる状態でドボーーン(>_<)
最初は、パニくって余計な呼吸をしてしまい。アップアップ\(◎o◎)/!
ここでも、主人だけが頼りの綱・・・助けてくれ??
もっとゆっくり、余分な力抜いて・・・とアドバイスもらって。
やっと、落ち着きました。
そして、海中を見ると―――――――そこには、息をも飲むほどの美しい魚たちが、たーーーーーくさんいるではありませんか!
感動で、しばしぼーーっとただ浮いてるだけでした。
大きな魚、小さな魚珊瑚、本当に地上では見られない夢の世界です。
お見せできないのが残念です。
どうか、ぜひ!行って見てね?(*^^)v


どのくら海中を漂っていたでしょうか。
やっぱり私は体力がないので、すぐ疲れてしまい、先に上がることにしました。そうそう、言い忘れましたが、私は足ひれを借りたのですが、履くのもちょっと大変だし、途中で取れて流されたら困るので付けませんでした。それが、この時、しまった・・・・ことに。
船は、そこに見えるのですが、これがなかなか着かない(T_T)
バタ足すると疲れて、また流される????
もう、死ぬ思いで、船までやっと着いて、今度は、船に上がれない(T_T)
はしごかななんかないのーーー(*_*;
これまた、船のおじさんに引きずりあげてもらいまいました。
この時ほど、自分の体重の重さにビックリしたことは、ありません。
まるで、鉛だあああああー(+_+)
でも、私だけじゃないようです。みんな重??い!ってひーひー言ってましたから。
お恥ずかしい話ついでに、先に船に上がった私は、疲れとこの何ともいえないゆ?らゆ?らの揺れに・・・そう、船酔いしちゃいましたーー(=_=)
情けないですね?
みんな揃って浜辺に戻り、もうだめ??と、しばしビーチでダウンしていましたよー

IMG_5806.jpg

幸い、こんな素晴らしい木陰があって、ビーチベッドで極楽?

では・・・また。
つづく???

 ガーデン

0 Comments

Leave a comment