Welcome to my blog

小さな幸せ♪

Article page

美瑛・富良野観光(その2)

Category - 
バスは、休憩後美瑛町から富良野へと進みます。
IMG_5550.jpg

その途中にある「青い池」に立ち寄ります。
ここは、初めて見る場所。かなり楽しみにしていました。
でも、バスガイドさんは、その時の状況で、泥沼のようにしか
見えないこともあるので、期待は禁物ですと・・・かなり抑えておっしゃっていました。
IMG_5553.jpg
どこまでも続く、まっすぐな道路。
北海道は、こういう道路がたくさんあります。
ちょっと運転がマヒしそうですね。今日は、バスだから安心。
左の赤と白の縞々の矢印は、道路が雪に埋まった時の目印。
落ちないように・・・
前方には、大雪山系、まだ少し雲がありますね。

バスは、駐車場に止めて、そこから歩きます。
舗装されていない砂利道を5分くらい。でも・・・
かなりの観光客の数らしいです。道は細く時折、砂埃が舞って
酷い状態(p_-)
砂利道って、ステッキついて歩くの、大変なんですーー
おまけに、もうすぐ池というとこで、かなり急な階段が数段。ひょえ~
主人に引っ張ってもらって、ようやく見えてきましたあああああああー


IMG_5563.jpg
わわわ・・ほんとに青い!
衝撃でした。白樺の木々の間から見え隠れして、みんな前へ前へと進みます。
IMG_5566_20150724225701b5c.jpg
不思議~~
今日は、最高に綺麗に青く見えたとガイドさんも嬉しそう♪

ここは、そばに工事現場があって作業員の方が見つけたらしいです。
火山泥流災害を防ぐための工事の時、水がここに流れ込んでできた
人工の池です。
なので、木が立ち枯れています。
最初は、誰にも知られない神秘の池でしたが、写真家の間で広まって
今では、観光客が大勢くるようになったとか・・・
でも、観光地ではないのでトイレもお店もありません。

IMG_5567.jpg
もう少し奥まで行きたいけど、時間の制限があって、戻る時間を考えたら
私は特に歩くのが遅いので、大急ぎで写真を撮って、戻らなくちゃ~(p_-)

IMG_5571_20150724225732634.jpg
周りの木々も、美しい~あれ?蜂の巣??

IMG_5570.jpg
白樺の幹が本当に綺麗~~

IMG_5573.jpg
こんな雑草も、素敵に見えるわ~
シロツメクサのピンクかな?

さて・・・バスに戻って、やっと昼食の場所へ向かいます。
IMG_5580.jpg
ガイドさんが、バスの窓は、その席の方だけのものではありません。
特に富良野は、右も左も見どころ満載。
どうか眩しくてもカーテンは閉めないでくださいね~と。
IMG_5582.jpg
そして到着。
「後藤純男美術館」ここで昼食タイムです。
IMG_5595.jpg
こんな可愛いバス停(*^^)v

後藤純男さん・・・・私は、全くピンときません。
日本画家で、かなり凄い方らしい^_^;
なんと!千葉県野田のお寺に生まれたとか!
同郷だわーーー
とりあえずランチ♪
IMG_5579.jpg
お洒落な美術館のレストランです。
主人には、少し物足りなかったようですが・・・
豚肉がホロホロになるまで煮たシチューのようなのが
美味しかった~夕張メロンも付いてます!(^^)!
IMG_5594.jpg
この景色を眺めながら、食事がいただけるんです。夢のようです。

食後は、美術鑑賞。
絵の具は、鉱石を削ったものが入っていて、きらびやかな絵もありました。
そうそう!この方、ずーーっと昔、ネスカフェゴールドブレンドの違いが分かる男
シリーズで、出演しています。その写真を見て思い出しましたー(*^^)v
興味のある方は、検索を~

IMG_5583.jpg
美術館の外へ~
山ブドウかな・・・可愛い♪

IMG_5593.jpg
これは、たぶんナナカマド。
秋には、真っ赤になるはず。ナナカマドの木は、最高の炭として使われます。
堅いので、七回かまどにくべることができるという意味もあるとか・・・

IMG_5588.jpg
麦畑もありました。

IMG_5589.jpg
何を見ても可愛い~~~
手前の麦畑が風にそよいで、柔らかく~~~うっとり~

そして・・・・20キロメートル続く、まっすぐな道。
主人に道路の真ん中で撮ってもらいましたーー
IMG_5587.jpg
反対側もーーーー

IMG_5586.jpg
車が少ない^_^;

外のお店で、濃厚なミルクのソフトクリームいただきました!

長くなってすいません。

 いよいよ、次は富田ファームです。

                       つづく

Category - 

10 Comments

milky  

綺麗ね~♪

北海道は本当に綺麗ね~
バスの車窓の向こうの景色は、まるでヨーロッパみたい。
青い湖も苦労して行った甲斐があって、幻想的な青でしたね~^^
写真も全部ステキよ~
そのまま飾っておきたいような写真ばかり!

頑張ったオアシスさんに拍手です♪

2015/07/25 (Sat) 18:04 | EDIT | REPLY |   

miko  

素敵

青い池というのがあるのですね。
知らなかったわ。
きれいな色に見えてよかったですね~~。
麦畑も素敵に見えますね♪
さすが北海道というまっすぐな道もいいな。
自分の運転で走ってみたくなるわ♪

2015/07/25 (Sat) 20:44 | EDIT | REPLY |   

オアシス  

milkyさんへ

ありがとうございます。
今回、初めて行った青い池。本当に綺麗に見えて良かったー
日頃の行いね(*^^)v
とにかく、どこを切っても絵になる北海道。
北海道は、でっかいどう!って、懐かしいことば思い出しました^_^;

2015/07/26 (Sun) 09:46 | EDIT | REPLY |   

オアシス  

mikoさんへ

麦もいろんな種類がありました。
ビール麦は、穂が柔らかく美しいそうです。
そうそう、意外なもので蕎麦の花が一面に~
ジャガイモと一瞬間違えますが蕎麦です。
実は、生産は北海道が1番だそうですよー
広大な敷地ですから、サクランボやほかの農作物も
実は、北海道が1番のものが、多いそうです。
でも、あまり声を大にして、言っていないんだとか・・・^_^;

2015/07/26 (Sun) 09:49 | EDIT | REPLY |   

かっち  

でっけえかな

やっぱ北海道はでっかいど~
まっすぐな道路は魅力的ね~バイクで走ってみたいわ(爆

青い海よかったね~~
さすが晴れ女!!
オアシスさんってついてるな~
かっちもみれてよかったあ~~

2015/07/26 (Sun) 21:23 | REPLY |   

オアシス  

かっちさんへ

^_^; 青い池だよ~~~
milkyさんは、青い湖って書いてるし・・・^_^;
面白すぎる~~~^_^;青
ぜったいバイクで走りたいと言うと思ったわ~(*^^)v
そうそう、車はほとんどレンタカーナンバー(@_@)
所々、パトカーのお世話になってるのもレンタカーなの。
こういう道は、ついつい飛ばしちゃうのね(=_=)

2015/07/26 (Sun) 22:11 | EDIT | REPLY |   

dim  

青い池

何回か、この青い池を見せていただいたのに、コメントしてなかったわ(^_^;)
神秘的で素敵ね~こんなに奇麗に見えるのは珍しいのね。
さすが、晴れ女のオアシスさんがいたからよね(*^-^)

シロツメクサのピンクは、アカツメクサかなぁ。

真っ直ぐな道、最近、ちっとも運転してないペーパードライバーの私でも運転できるかなぁ(^_^;)

2015/07/27 (Mon) 13:11 | EDIT | REPLY |   

オアシス  

dimさんへ

コメントのことは、どうぞお気になさらず(*^^)v
書きたい時だけで、結構ですよ~~
でも、嬉しいです(*^_^*)
まっすぐの路、20キロも続くとたぶん、運転しづらいです。
変化がないと、アクセルを踏むのも変な感覚になるもので
だから、パトカーに止められる車が多いんでしょうね。
青い池、神秘的でした。
温泉が近くにあって、その成分が化学変化してこんな色に
なるという説も。
もしかしたら無くなってしまうかもしれなしんですって。
何とか残してほしいという声が上がっているようです。

2015/07/27 (Mon) 14:53 | EDIT | REPLY |   

かっち  

大笑い!!

いや~~~
笑ってしまった
最近言葉が留まってなくて・・・勝手な思い込み
海であるわけないしね(爆・爆
もう~~自分のミスにうけてしまった
もちmilkyの湖にも笑ったあ~~
えへへへへへ

2015/07/27 (Mon) 16:57 | REPLY |   

オアシス  

かっちさんへ

ノリのいいかっちさんで良かった~(^・^)
一瞬、私?なんて書いたっけ~って思っちゃったの。
暑いからね。私も書いてから見直すと、酷い間違い
だらけで、あちゃーーってこと、いっぱい。
再度、書き込んでくれて、ありがとう~~~

2015/07/27 (Mon) 22:30 | EDIT | REPLY |   

Post a comment