小さな幸せ♪

oasisのブログへようこそ♪ 毎日何か発見があったらいいな。お楽しみに(^_-)

美瑛・富良野観光(その6)

カシオペアで来た北海道の旅も、最終日になりました。名残り惜しいけど・・・帰りは新千歳空港から飛行機で帰るので、午後2時ごろまで時間があります。なので、場外市場へ行ってみることに・・・ホテルまで無料送迎があると聞いて、電話してもらいました。バスを待つまで、ホテルの中庭を撮影。色々お花が植えられていて可愛いわ~♪市場の通りは、たくさんのお店で賑わっています。たくさんは買えないけど、カニとイクラは、欲し...

連勝!!!!!

7月29日(水)ロッテ対ライオンズ千葉VS埼玉の熱い戦いを観に行きましたー4連勝と好調のロッテ、今日勝てば3位が見えてくる~暑さを予想して、グッズを色々用意していったけど意外に涼しい(*^^)vでも、外で開場を待つ間これこれ!もちろん、二人で1つね。おっきいーからね。良く頭がキーンとなることがあるでしょう?うちの主人、なったことがないんですって!先日、TVでもその理由をやっていたそうで、冷たいまま飲み込むと...

美瑛・富良野観光(その5)

じゃじゃーん!JRビル展望室からの夜景です!(^^)!エレベーター降りて前を見ると、いきなりこの景色(@_@)思わず、わおーと声が出ちゃいましたー(^・^)それほどの美しさ~~~真下は、駅のターミナル・・・くら~~(+o+)中央奥の方に鳥が飛んでいるような光が見えるのが、大倉山ジャンプ競技場。札幌テレビ塔も綺麗にライトアップされていますねー広い展望フロアは、360度ガラス張りで、お洒落なバーカウンターやお土産売り場もあ...

美瑛・富良野観光(その4)

ファーム富田で、自分用のお土産も、しっかりゲット!通販でも帰るけど、やっぱりここで買うのが貴重ね(*^^)vドライ3種と可愛いバスケット。アレンジ楽しみ~♪さて、バスに乗り込み・・・ああ~もうツアーは、終了。後は車窓からの景色を楽しみながら札幌へ向かいます。走り出してすぐに、ガイドさんが右を見て~~と。ここは、スキー場の斜面を利用してラベンダー栽培されていてリフトで、上まで上がることができるようですね。...

美瑛・富良野観光(その3)

いよいよ、楽しみにしていた「ファーム富田」へここは、以前もきたことあるのですが、もうラベンダーの季節が終わってコスモスが咲くころでした。なので、この7月に来れるなんて夢のようです。ガイドさんは、力を込めて今日は最高の開花です!と太鼓判!(^^)!存分にお楽しみくださーーーい。バスを降りて、一番に向かったのが、この「彩りの畑」この帯状の写真は、よくPCで壁紙に使われたりと見かけます。右がラベンダーの帯。他の...

美瑛・富良野観光(その2)

バスは、休憩後美瑛町から富良野へと進みます。その途中にある「青い池」に立ち寄ります。ここは、初めて見る場所。かなり楽しみにしていました。でも、バスガイドさんは、その時の状況で、泥沼のようにしか見えないこともあるので、期待は禁物ですと・・・かなり抑えておっしゃっていました。どこまでも続く、まっすぐな道路。北海道は、こういう道路がたくさんあります。ちょっと運転がマヒしそうですね。今日は、バスだから安心...

美瑛・富良野観光(その1)

3日目は、北海道で一番行きたい場所なので、タイトルも変えました。朝、ホテルでバイキングの朝食をいただいて、タクシーで駅前ターミナルまで向かいました。今日は、1日観光バスツアーで美瑛・青い池・富良野へ8:10に観光バス案内所に集合。色々な外国の方も参加する人気のツアーです。この真っ赤な、まだ新しいピカピカのバスです。全ての座席にコンセントが付いていて、スマホなどを充電できるらしいです。知っていれば、...

憧れのカシオペア(5)

高速バスは、函館駅にも停車するけど、翌日バスターミナルから1日観光のバスに乗るので、その場所を確認する意味でターミナル終点で降りることに。バスを降りて、観光バス乗り場を探したのですが・・・・なんだか違う(=_=)どうやら、ターミナルは、もう1つあったらしい^_^;しかたなく、このままホテルへ行こうと、行き方を聞いてみた。歩いても5~6分ですよーと。結局また、歩いて・・・・ふうう~疲れた(=_=)ホテルは、この「...

憧れのカシオペア(4)

カシオペアのツアーは、函館で降りるか札幌で降りるか選択できるタイプです。私たちは、札幌を拠点に同じホテルに2泊を選択。スーツケースは、あらかじめ家からホテルへ宅配便で送りました。札幌から、電車で小樽へ向かいます。私は、小樽へ行ったことがなかったので・・・お昼過ぎに到着。ここでの1番の目的は、美味しいお寿司を食べること(*^^)vバスの案内所で、どこへ行けばいいかアドバイスいただきました。循環バスがあって、...

憧れのカシオペア(3)

7月15日朝窓の外が、白々と明るくなってきました。どのあたりかな~ベッドをたたみ、着替えして通路側に出てみました。海のすぐそばを列車が走ります。雲が多くて、少しもや~っと、幻想的な景色です。もう、青函トンネルは、超えたようですね~列車がたくさん止まっている駅に、停車します。そう!函館にいつの間にか着いていましたー!(^^)!ここで、カシオペアをけん引する車両を交換します。今度は、この蒸気機関車が引っ張るよ...